FUJIXFUJIX

『ブグ』

いやな結露や湿気をためないために The dangers of condensation and humidity in the house

| FRI.2019/1/25 |

*We’re writing in Japanese followed by English translation

こんにちは!いでこです。今日はこの時期気になる結露や湿気の話

結露は空気の中の水分で室温が高くなればなるほどたくさん水分を含むそうです。そして窓辺の冷やされた空気で水滴になって現れるそうです。

今日はその結露や湿気が『健康を害する』ことにつながるそうなのです(; ・`д・´)

私のうちでは寝室に少しですが結露ができます。クローゼットに湿気がたまり服にカビが生えました。ものすごく嫌です。ただ、少し勉強したもののなかに湿気がたまらないようにするには換気が大切ということ。今のうちの家の換気は家全体の空気をまわすものではないので、今のところは服の量を減らし、なんとなく空気が通るだろう…という思い服の量を減らしています…空気がたまらないよう家中の空気がまわせたらいいですよね( ..)φメモメモ

そこで、すこぉし勉強しました!これから家を建てられる方!私と同じ思いをしないでほしいという思いを込め!!

いやな結露や湿気を防ぐためには、家の気密や断熱性を高めることが大切だそうです。そして、計画的な換気を行うことでさらに健康的な暮らしにつながるそうです。

お家を考えている皆様、お家のことを知ってください。どういうお家に住みたいか長い目でみてください。

私のように間取りやデザイン、金額で決めてしまっては、もったいない…と今の私は友達に話しております。

 

The dangers of condensation and humidity in the house

Hi, this is Ideko. Today, I will talk about “condensation and humidity” inside the house. This is problem that we especially have this time of the year.

 Condensation is caused by moisture in the air. There is always some moisture in the air. Warm air holds more moisture than cold air. As a result the warm air found inside the house becomes water droplets when it comes into contact with colder surfaces, such as windows, mirrors and tiles.

 Recently it has become clear that condensation and humidity in the house can harm human health. This is because of mold. Mold is a known agent for asthma, breathing problems, rhinitis, conjunctivitis (pink eye), and pneumonia etc.

 There was some condensation in the bedroom of my house. My closet was humid, and I found mold on my clothes. It was terribly disgusting. However, I learned that “Ventilation is important to keep humidity away from the house.” My current house does not have a good ventilation system that allows air to go through. For this reason I am reducing the amount of clothes. This is because I feel that air will go through much easily. “Don’t you thing it will be awesome if you had a good ventilation system to keep humidity away from your house?”

 I don’t want you to be sad like me, if you have a plan to build or buy a new house in the future. So, I studied about ventilation for you.

 In order to prevent unpleasant condensation and humidity, it is important to increase the airtightness and thermal insulation of the house. It is said that planned ventilation will lead to a healthier life.

 I hope that everyone who is considering to buy a house can learn from my experience and make a wise decision. Please think about what kind of house you would like to live in the long run.

It is a waste if you decide on a plan, design, and cost like me… and now I am having problems that are affecting my family’s health. I hope that everyone can learn from my experience.

 

☆今日の英語☆

カビ → Mold
(Kabi)    (モウルドゥ)

家のジメジメした所によく発生している「カビ」は英語で「Mold」と言います。
ちなみにアメリカ英語では「Mold」で、イギリス英語では「Mould」です☆

家で一番カビの多い場所と言えば、お風呂ではないでしょうか?
お風呂のカビはBathroom mold(バスルーム・モウルドゥ)やMold on bathroom(モウルドゥ・オン・バスルーム)と言います。

子どもが生まれて、大人と同じお風呂に入れるようになった時は「カビ大丈夫かな!?」と、ちょっと心配していました。

長年、看護師をしてきた母に「生まれて間もない赤ちゃんはカビの胞子を吸い込むと喘息になったりする」と聞いたからです。
よく黒カビとかお風呂で目にしますが、目に見える状態は既に胞子が飛び散っているそうです。

健康な大人は抵抗力があるので、ある程度カビの胞子を日常的に吸い込んでも、体内でのカビの繁殖を防ぐことができます。
でも、抵抗力が少ない赤ちゃん、免疫力の落ちた元気じゃない大人、アレルギー体質の人などはカビの胞子を日常的に吸い込むと、喘息、鼻炎、結膜炎、肺炎などの病気の原因になります。
また、カビや菌が皮膚に付着すればアトピーの原因になったり、水と一緒に飲み込んだりすれば下痢の症状を引き起こす可能性もあるそうです。

新生児が1ヶ月健診でお医者さんのOKが出るまで専用のベビーバスで沐浴するのは、カビや細菌が体に付着したり侵入しないようにして病気になるのを防ぐためなので、納得ですね。おへそもまだ乾いてないですしね、ばい菌が入って化膿とかしたら大変です。

もうひとつ!ちなみに!
ばい菌→Germs
(Baikin)       (ジャムズ)

カビやばい菌を増やさないようにするにはお風呂をちゃんと洗ったり、熱湯をかけたり、換気扇を使ったり窓を開けて換気をするのが大事だそうです。
気にし過ぎもよくないかもしれないですが、家族みんなが元気に生活出来るように、日々少しずつ気を付けたいですね。

英訳:キランガ フィリップ
   小倉典子

TOP