FUJIXFUJIX

『ブグ』

構造見学会で見てほしいところを聞きました!

| MON.2017/12/18 |

こんにちは!出西です。

今日は今回構造見学を予定している家の設計担当者『専務』にお話を聞きました!

結果からいいます!

『断熱材と換気機器』を特に見てほしい!とのことです

それはなぜかというと(*´艸`)キャ

ここを見ながらお客様にフジックス一押しの考え方や説明をさせて頂くことによりフジックスホームがわかっていただける(=ↀωↀ=)✧

 

 

 

構造見学会…と言われても…私がお客さんだったら家の構造を見に行くだけで、どこを見ればいいのやら…と思ってしまいます。なので、少し調べてみました!

構造見学会は各社それぞれ造りが違うためアピールポイントも違うようです。

フジックスホームの一押しは『テトラシステム』と『パッシブ設計』!

安心・快適の家づくり

私の言葉でいうと(笑)・・・部屋の温度は変わらない、外の空気も入れない、でも家の中の空気はきれいなまま、でもでも窓を開けると空気の流れはできてるし、地震にも強い!

(※専門的な事、専門的な言い方が知りたい方はお問い合わせください)

と良いことづくめ!ただ…専務がいつも言われます。メリットがあればデメリットもある。と…(私だったら良いことばかり言う会社は逆に信用しないですもんね…(^_^;))

この良いことづくめのテトラシステムとパッシブ設計ですが…引っかかる点は一つ…少し値がはるようですΣ(゚Д゚;)アラマッ (ということはお客様の予算と相談になってしまうのですね。。。)

とはいっても!昔のホームページのときにも書きました、家を新築するとなるとどんなに安い工務店でもオプションオプションで追加していけば同じような金額になるのではないのかと私は思います!

ちなみにうちの家の金額は。。。はっきりとは申せませんが同じような金額…もしくはもう少し高いです…参考までに(笑)

 

なぜこういうお家が建てられるかは、見学会にきて直接見ていただいた方が安心できると思います(๑′ᴗ‵๑)

こういうネジの隙間もうめて外の空気が入らない工夫や〜

天井や壁などの断熱材がどんなものなのかの模型も準備しますよ(★ ̄∀ ̄★)

あとは二階などいろいろ見れるようです!

 

そして!

設計担当者の『専務』と大工さんが大切にしていることを聞きました!

『いつお施主様が来られても見ていただけるよう現場の整理・整頓・清掃(釘などが落ちていないよう)をしているところ』や『お客様の大事なお家なので、大工さんと定期的な打ち合わせを行いお客様が要望するお家になるよう意思疎通をしっかりしているところ』だそうです(*^▽^*)

 

こういうところも見学会では見てほしいですね(#^.^#)

構造見学会 情報

 

 

TOP