工務店|鳥取県東伯郡琴浦町|新築|リフォーム|建築請負工事業|土木請負工事業|建築の設計企画|不動産業務

株式会社フジックス
〒689-2501
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1796-2
TEL:0858-55-2323
FAX:0858-55-2326
------------------------------
・建築請負工事業
・土木請負工事業
・建築の設計企画
・不動産業務
------------------------------
建設業許可番号
鳥取県知事許可(般-26)第6685号
qrcode.png
http://fujix-kk.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社員ブログ

 
フォーム
 
初雪が降りました。
2016-12-16
先日、とうとう初雪が降りました。朝起きて窓の外を見ると、車のフロントガラスに雪らしき白いものが…。そして、今日は朝からぐっと冷え込み、時折雨に混じって本格的に雪が舞っております。天気予報でも鳥取県は雪マーク。皆さん、タイヤ交換はお済ですか?
 
すっかり寒くなりました。
2016-12-08
師走に入り、すっかり寒くなりました。大山もうっすらと白み、そろそろ麓にも雪が降るのではないかと、待ち遠しいやら待ち遠しくないのやらという半端な気持ちで過ごしております。とはいっても、冬支度はしなけらばならず、先日妻の車のタイヤ交換を行いました。今年は雪が多いとのうわさも耳にしますが、どうでしょうね。
 
紅葉のシーズンとなりました。
2016-11-07
 朝晩の冷え込みも徐々に感じられるようになり、すっかり秋も深まってきました。とはいっても、先日が立冬でしたので、暦の上では冬なのですが...。日曜日、紅葉を見ようと大山を訪れました。赤や黄色に色づいた木々に目を奪われるとともに、季節の移り変わりを感じることができました。帰りに道端の柿の実がおいしそうに色づいているのも発見しました。今年も気が付けばあと2か月。大山は初雪が降ったとの報道がありましたが、里の降雪はいつになるのでしょうか。地震で被害を受けた家屋の屋根の修復が急がれます。
 
地震も少し落ち着いたようですね。
2016-11-02
 震度6弱の地震発生から10日ほどが経ちました。頻繁に続いていた余震も落ち着いてきたようで、1日に2度3度の頻度となってきました。生活も少しづつ普段通りに回復しつつあるここ数日でございます。とはいえ、これから大きな雨もあるやもしれませんし、なにより雪の降る冬が目の前まで迫ってきています。屋根に被害がありブルーシートで仮の補修を行っていても、やはり大雨や積雪には心もとないというのが事実です。われわれ工務店も多くのお問い合わせがあるなか少しでも早い措置を試みてはいるのですが、屋根職人にも数に限りがありますのでつらい立場ではあります。しかし、少しでも早くお客様に安心していただくためにも、尽力してまいりたいと思います。
 落ち着いてきたといってもまだまだ予断を許さない状態でありますので、くれぐれもご用心を。
 
大きな地震がありました。
2016-10-24
10月21日の午後、鳥取県中部を震源とする最大震度6弱の地震が発生しました。そのとき私は倉吉市におりまして、その揺れの大きさを当に身をもって感じました。しばらくして、周りの様子を見渡すと、部分的に瓦の剥がれ落ちた古い家屋などもちらほら見られ、その後も中小の余震が続き、2日が経過した今現在も、予断を許さない状態です。耐震強度、大事ですね。
<<株式会社フジックス>> 〒689-2501 鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1796-2 TEL:0858-55-2323 FAX:0858-55-2326